【 重 要 】移転のお知らせ

スタイリング剤のつけ方

おはよーございます!

 

今日は、雨ですね。。朝、夜も寒くなってきました。みなさん風邪には気をつけましょうね。

しばらく間があいてしまいましたが、今回のスタイリング講座は基本中の基本!

スタイリング剤の付け方を説明していきます!

みなさんも自分のスタイリングの仕方と比較しながらやってみてください♬

 

まず、今回使っていくスタイリング剤の種類は、ワックスです。しかもカチカチに固まる

やつではなくて割とソフトなやつ!ふんわり仕上げていきます!

つける量は、写真にのっているくらい爪の大きさぐらいがいいんじゃないでしょうか!

ワックスは油の固まりになりますので、つけすぎるとベタっとなってしまいます!きをつけましょう。

ワックスを手にとり、しっかり伸ばしていきます!ここで伸ばしきれてなく、つけムラになっている失敗例よく聞きます!指の間までしっかりのばしていきましょう!

ポイントは、ワックスの固まりが消えるくらいのばしましょう!

そしたら、先に髪の毛の中からつけていきます!ここでもよくありがちな失敗は、見えるところや動かしたい表面にワックスをたくさんつけてしまい、ふわっとしたいのに逆にペタッとなるパターン!これもよくあります。ワックスを中につける事により、崩れても、また中に手をいれたら、元に戻す事ができます!

すると、もうふわっとしてきました!

最後に型がきまったら、スプレーをふりましょう!スプレーはワックスと違い、つけすぎたとしても、ペタっとなりにくいです!なので、ワックスは型(ヘアースタイル)を作り、スプレーでキープする。と考えてもらう方がいいかもしれません!

もちろん、スタイルや仕上げたいイメージによって剤を変えていきますが、わからない場合は相談ください♬

 

シューーーーーー!!!

これも中の方に。。。

完成!

次は、僕がモデルで、メンズスタイリングやってみます!みなさん参考にしてください!

では!!

 

ヘアーサロン ジャヤ facebook ←いいね!よろしくお願いします☆

ネイリスト ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です